2020年03月04日

不惑会54年会

★★ NTT技術史料館  見学  ★★
今年はNTT技術史料館見学に行きました。「電気通信技術の歴史的資産」を見学する良い機会でした。
見学に先立って吉祥寺駅近くのホテルのレストランで(いわゆる)バイキング方式の食事を楽しみました。

▲日時 2020年1月30日(木)  11:30〜17:00
    (2019年度の行事がずれ込みました)
▲場所 東京都武蔵野市 メインはNTT技術史料館
▲参加者数 26名
▲幹事代表 伊澤、他幹事10名

↓クリックすると拡大↓
6305_全員修正最終.jpg
    行事の最後まで残っていた参加者の記念撮影です。

行事の詳しい様子は下のムービーをご覧ください。


行事の概要
1 懇親会・昼会食(11:30〜12:50)
JR吉祥寺駅近くの「吉祥寺第一ホテル」2Fのバイキング・パークストリートでビュフェ方式の食事を取りました。
2 NTT武蔵野研究開発センタ(1330〜17:00)
(1) 先端技術の紹介
次のような先端技術の説明がありました。
「秘密計算システム、算師Ⓡ」「イマーシブプレゼンス技術」「変幻灯」「VR体験でスポーツトレーニング」
電気通信技術もここまで来たか!という感想です。

(2) 技術史料館見学
地下1階、地上3階で、現代風でスマートです。また吹き抜けが大変おしゃれてす。
ここを説明担当の方が親切丁寧に説明してくれました。
何と江戸時代から今日に至る電気通信技術の成果物が網羅されていました。
古い電話機や交換機など時代物(といっても当時は最先端)が並んでおり、先人の意欲と苦労が伝わってきます。

3 まとめ
(1)参加者が多かった。(26名)
(2)NTT技術史料館は見るべきものが多かった。
  先端技術と歴史的な技術を双方勉強できたのは、まさに「温故知新」でした。
(浅井記)

posted by でんきけい1965 at 09:00| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。